Search:

車を売りに出す前に、やっておきたいこと。

4月 29th, 2014

車を買い換えるタイミングは色いろあると思います。
他に乗りたい車が見つかった。 そろそろ次の車検がくる。 車の調子が悪くなった。など。

でも、新し車を買うのと同時に今乗っている車を手放すことも考えなければいけません。
多くの人が、中古車査定会社に引き取ってもらうでしょう。

中古車として見積もってもらう時のポイントは、ある程度掃除しておくことです。
査定項目として、車の内装・外装の” 汚れ ” があります。
この項目の基準は、「 洗車してもキレイにならない程の汚れ 」 と言われ、
査定前に洗車しても意味が無い。という方もいますが、洗車をすることによって査定が下がることはまずありません。

掃除や片付けができない人と言うのは、やっぱり物も大切にできなかったり、時間にルーズだったり、自己中心的な人が多い傾向ですよね。
もちろんその感覚は営業マンも同じ。キレイな車と言うのは、「 日頃から丁寧に乗っている方で、安心して買い取れる車なんだな 」という一つの信頼関係を築くことになります。  
それによって高値に結びつく可能性があるので、できる範囲の清掃はしましょう。

外装の水垢や小キズはコンパウンドで治ります。白い車に多いのがミラー下の水垢は目立つし、ドアノブや鍵穴、給油口のフタ部分、トランク部分はよく触るところなので爪があたったり、ものが当たったりして小キズがたくさん付いていることがあります。ボンネットを開け、エンジン周りもできたらキレイにします。ホイールの汚れにはレンジ用のマジックリンが効くそうです。シュッと泡状に吹きかけて少し放置してから拭き取れば落ちるそうです。

また、車の内装では、たばこを吸う人やペットを載せている人など、独特の匂いがあると、査定が低くなる可能性があるので注意が必要です。
天気の良い日に窓を全開にして換気をしっかり行います。(その際に置く芳香は、無臭のものがオススメです )
ダッシュボード、窓、ハンドルはしっかり拭いて、シートは掃除機と水拭きでしっかりと。
フロアマットは、洗車場で水洗いするとよいです。

車好きや、愛車をしっかりメンテナンスしている人なら当たり前のことかもしれませんが、今までほとんど掃除してなかった!という方は、最後に今まで乗っていた車に感謝の意味も含めてキレイにしておくといいと思います^^

様々なダイエットを試し続けた友人

4月 28th, 2014

学生時代の友人の話です。
彼女は元々ぽっちゃりした体型でしたが妊娠出産を機にびっくりするくらい太ってしまいました。
背が低く150センチにも満たないほどなので太ってしまうとまん丸のイメージになってしまい、本人もとても気にしていたようで私たちからも良いダイエット方法がないのかと常に情報収集をしているような状態でした。
その頃流行っていた様々なダイエットを皆それぞれ口にし、自分たちの周りの人がこのようなダイエットを試してみたよなどと彼女に助言をしていました。
その中には1つのものを続けて食べるりんごダイエットや、酵素ダイエットなどがありました。
私たちのアドバイスのもとに友人は色々と情報収集し、彼女なりの方法で実践していたようです。
しかし一時期は効果があるのですがその後のリバウンドがとても激しいようで、ますます太ってしまうという状況にも追い込まれていました。
おそらくストレスもあったのではないかと考えられます。
彼女は自営業をしているご主人に嫁ぎ、ご主人のご両親や親戚の人とともにお店を手伝っているような生活をしていましたので、普通の人よりも様々なストレスがかかっていたのではないかと思います。
それらのストレスも原因となりかなりのダイエットを成功させる事はなかなか難しくなっていたようです。
1番効果があったのは車生活をやめて自転車で買い物や用事を済ませるということをしたことが彼女の印象帰ることができた方法であったのではないかと思います。
もともと住んでる場所が車道の道幅が狭い地域でしたので車よりも自転車の方が行動しやすいと思った彼女は、他のダイエットはすぐに諦めてしまいますが自転車を乗るということだけは10年以上続けています。
自転車に乗ることで一時期のまん丸いスタイルからは少しすっきりした印象にはなりましたが、それでも昔に比べてはまだまだ全然太っていました。
彼女には自由になるお金が普通の人よりもたくさんあるということもあり、一通りのダイエットに失敗した後は脂肪吸引を試すようになりました。
メスを使わない脂肪吸引というものを彼女は試しており、わき腹や太ももにはものすごい吸引を受けたのであろう跡がありました。
半年ほど定期的に脂肪吸引を受けた彼女は、やはり外から見てもあまり痩せたという印象はなく脂肪吸引の効果はどうなっているのかと尋ねてみても、これからじわじわと効き目があるとの一点張りでお金がもったいないからやめた方が良いんじゃないかと周りのみんなが心配したほどでした。
今現在も彼女はやっぱり太っています。
最近ではそれも個性だと考えるようになったらしくダイエットは全く行っていないようです。

ピアノの音色が大好きです。

4月 17th, 2014

ピアノの哀愁をおびた音色を聴くと、落ち着きますし癒されます。
私は残念ながらピアノを習ってはいませんが、娘が習っていました。
娘は保育園から小学校を卒業するまでの8年間習っていました。
途中習うのが嫌になった事もありますが、それでもがんばって続けました。
娘がピアノを習いたいと言った時、私は本当に嬉しかったのを覚えています。
娘がピアノを習ってくれないかな、と思っていたからです。
ピアノは情緒を育てるともいいますし、何より楽器に親しむ事は大変大事だと思っています。
勉強やスポーツはもちろん大事な事だと思いますが、音楽を楽しむ事も大事だと思います。
歌を歌う事も素敵ですが、楽器をひける事によって音楽に世界は広がります。
その楽器の中でもピアノの音色が大好きなので、自分ではひけなくても娘が習ってくれればと思ったのです。
ピアノは音色が哀愁を帯びていて素敵です。
ドラマチックでロマンチックな曲がよく合うのでは、と個人的には思っています。
そのピアノを娘がひいてくれるという事で感激もひとしおです。
娘はピアノの華やかさにひかれて習い始めたようです。
楽しくレッスンに行っていました。
ピアノの先生も優しく綺麗で、娘の憧れだったようです。
ピアノは繊細さと大胆さを併せ持つ不思議な楽器です。
その音色に人は惹かれるのだと思います。
娘の教室では一年に一回発表会がありました。
いつもはのんびりレッスンを受けている娘も、この時ばかりは一生懸命でした。
発表会がなければのんびりレッスン出来るのでは、と思ってしまいますが、やはり発表会は大事です。
発表会があると、本当にピアノは上達します。
やはりみんなの前で発表しようと思うと、がんばってしまうようです。
また発表会で少し難しい曲にチャレンジする事によって、本人も自信がつくようです。
先生もそういった所をよく見ていて、少し難しい曲に挑戦させるようです。
また発表会の曲決めも楽しいものでした。
発表会の曲は先生と本人が話し合って決めるのですが、先生がまず曲を提案してくれます。
先生の選ぶ曲は、その人の雰囲気に合っていて、毎回なるほどと感心していました。
もちろん娘の曲も娘らしく毎回楽しみでした。
娘にとってピアノを習っていた事は、自慢であり自信につながっているように感じます。
やはり何かを続ける、というのは大変ですが、やりとげた時に自信につながるのではないでしょうか。
今でも時々ピアノをひいていますが、私はいつもその音色に癒されています。

ピアノ買い取り相場を今すぐ知る方法!※ヤマハ・カワイ・他メーカーピアノなど

ネットオークションで車を安く買おう!

4月 11th, 2014

ネットショッピングはよく利用しますか?

今は、わざわざ自分で足を運ばなくても自宅で物が買える便利な時代です。
私は毎日忙しいので、たまの休みがあると、家で半日以上かかってネットショッピングに没頭する時もあります。。

それでも、複数買い物がある時は、1日ぐらいの休みでは足りないので、私にとってネットショッピングはとても大活躍です☆

そして、できるだけ安く購入したい時や、レアなものなどを探す時には、ネットオークションもよく利用します。

ネットオークションの一番の利点は、自分で選んだものが安く買えるのがいい所。
大きな買い物をすればするほどその分お値打ちに買うことができます。

消費税も値上がりのカウントダウンが始まってきたので、いろんなところで” 増税前のまとめ買い ”
という言葉をよく目にします。
増税前に買っておきたいものと言えば、マイホーム、車、家電・・など、値段が高いものだと思います。
2014年の4月から5%→8%となり、3%増税されるので、1,000万円のものを購入した場合、なんと30万円も余分に支払わなくてはいけないんですよ(@_@。
でも、いくらまとめ買いをしても、増税は待ってくれません。翌年の10月からは10%になると言われており、いずれは支払わなくてはいけないものです(;_;)

そこで、注目なのがネットオークションです。
ネットオークションで、個人売買の方のオ-クションを落札した場合、消費税はほとんどの場合かかりません。
例えば、100万円の車をオークションで落札した場合と、中古車販売店で購入した場合だと、3万円も値段が違います。
現在、内税表示が主流になっているのでわかりにくいですが、実はその分オークションで落札したほうが、ずっとお得なんですよ!

また、ネットオークションで愛車を売るのもとっても得です。
中古車販売店では、10万円にしかならないと言われたものでも、オークションでは50万円になることもザラです。ネットオークションで車を売るのには、もちろんリスクがありますが、興味がある人はたくさんいます。どれだけ興味を惹くようなページにするかがカギです。

オークションで売る際は、平日の昼間ではなく、確実に多くの人がこの日にちと自宅にいるであろう時間に設定することがコツです。GWや年末年始などの長期休暇は外出している事が多いのでオススメできません。土曜日か、日曜日の夜がオススメです。

愛車を手放す時に、オークションで高く売って、オークションで安く買うのもいいかもしれませんね。

面倒な手間は一切ナシ! 中古車査定会社で愛車を高くうろう!

3月 31st, 2014

私も車の運転免許をとってから、10年以上のキャリアがありますが、今の車は4台目です。
その中で、3台は中古車を購入しました。
もちろん、今まで買った3台も、予算との兼ね合いから全て自分の希望する装備の車種ではなかったですが、新車よりもうんと価格が安く購入できるのは中古車の良い所です。
乗るだけだから。という人には中古車がオススメですし、たとて中古車を買い換える時でもまだ年数が浅いもの、走行距離が少ないもの、人気車種など、売るときに高値がつきます。

車と言うのは大事に乗っていて、定期的に車検に出していても、急に故障したりします。
私も急に故障した時があったのですが、修理の見積に出した所、修理代が思ったほど高かったので直すことを考え、中古車査定してもらったところ、修理代とほぼ同額の値がついたので、迷わず引き取ってもらうことにしました。

私が車を売った時の流れは、
インターネットで見つけた買い取り業者に、2件仮査定してもらい、高値をつけた方に決めました。
私は買い替えの車が決まっていたので売るだけでしたが、乗り換えの車が決まっていなかったら、買取業者が乗りたい車を探してくれるようでした。  
本査定の時も、買取業者の人が実際に車を見に来て判断するのでこちらから出向かなくても大丈夫でした。 お互い査定額に納得すれば、売却日を決めて売買成立となりました。
自分でオークションサで売るような、面倒な手続きはいらないので、中古車査定に出したのは正解でした。

今回の場合は、売却に急いでいるものあったし、車種も古かったので、2件のみの査定で、特に値段交渉などもなく査定価格に応じましたが、どこの査定会社でも初めに「 希望の値段 」 というものを必ず聞いてくると思います。そんな時は、「 特に決めていない 」 、「 査定額次第で決めたい 」、「できるだけ高い方がいい」 などと明確な金額は出さない方が、可能な限り高く売れると思います。

もし、2件目以降の場合は、一番高く査定した会社の金額の10%前後を上乗せした金額を提示してみるといいでしょう。
その場でまだ売る気がなければ業者の押しに負けずに、「 すべての買取業者の査定が終わったら考えます。」  など、即決しない意思を伝えて下さい。

金額は明確にしないほうが高い金額な望めますが、契約書を交わす前なら、売買時期を言う時は(決めてなくても)、ある程度明確に「1か月後」、「 2週間後」と知らせておいたほうが定額も明確になるようです。

車買取

愛車を少しでも高く売るために

3月 29th, 2014

「 近年、若者の車離れが進んできている 」というニュースを見つけました。

都心部での所有率は東京都で26.5%、大阪府で39.8%と、とっても低いんですよね。

車を持たない理由としては、「 他の移動手段で十分 」 、「 駐車代などの維持費が高くて購入できない 」 、 「 車自体が高くて購入できない 」 ということがあげられています。

私の住んでいる所は田舎なので、車なしでの生活は考えられませんが、都会に住んでいれば、公共交通機関が発展していてどこへでも行けるし、土地が高いので駐車代も当然高くなりますよね。

エコブームや、ファストファッションが流行っていて、節約志向が強い時代ということもあり、自転車ブームが来てますからね。

私が独身の時はそこそこ車に興味を持っていて、給料が入ったらどこをいじろうかなぁ?と考えたり、運転することが好きで、よく友達とドライブに行ったりしてたので、この現状は少し寂しいものがあります。。(;_;) 若者にもっと車に興味を持って欲しいです。

車といえば、ついこの間今まで乗っていた愛車が買ってから10年経ったので、そろそろ買い替えを考えるようになりました。

10年経つと、やっぱりいろんな個所の不具合も多くなり、1度の車検でも直す所がたくさんあって、お金もそこそこかかるんですよね。

「 こんな古い車誰か買ってくれる所があるんだろうか・・?」 と思い、わざわざ来店してまで査定に行くのは恥ずかしい。と思ったのですが、

ネットで”中古車一括査定” を扱っているサイトなら、車の情報をフォームに入力送信するだけで

10社ぐらいから査定がもらえるので、初めて挑戦してみましたがとっても便利でした。

気をつけることは、何社もその日に連絡があったので、”ちゃんと売る気があること” がないと、対応がちょっと苦痛に感じるかもしれません。

また、ちょっとよく評価してもらおうと、嘘を入力するのもいけません。

あとあと実際に査定に来た時に、バレます。査定額がガクッと下がってしまいますよ。

10社も査定すれば、値段の違いに10万円以上違うこともあります。

それは、車種によって得意、不得意な業者があるからです。低いからといってケチな業者というわけではなく、次別の車を売る時には、高い査定をつけるかもしれません。

そして売ると決めたら、早いほうがいいです。

冬は4WD、夏はオープンカーなどの需要が高く、季節によって価格が変動する事もあります。

また、マイナーチェンジやフルモデルチェンジ前後でも大きく違ってきます。

もし時期がわかっていたら、その前に売りに出す方が断然査定額は高くなります。

私は、次に乗りたい車種がまだ決定していないので、早い所決めなければいけません。

値が下がってしまったら損ですからね。

【車査定相場金額はいくら?】中古車査定価格を限界まで上げる方法